意拳のタマゴ!

意拳のタマゴ! ホーム » 
空手から意拳の道へ。空手バカ一代の影響から極真カラテを始め、一時中断するも社会人となって空手を再開、その後、意拳に出会う。意拳とは、空手とは、そして武術とは?武道団体のシガラミを捨て、一人の「サラリーマン兼武術家」として綴ります。

久々に。

職人御用達の店、「ワークマン」が最近のお気に入りである。

意拳の練習をするのに、ナ○キとかアシック○とか○ディダスとか、本格的かつセレブなブランドに身を固める必要など全く必要ないものの、かと言ってGパンにポロシャツというのも何となく気が引ける。何より趣に欠ける。

更に通販のカンフーパンツにカンフーシューズのセットなどはもっとイヤだ。

中武オタク全開に見られたら怖いし、何より意拳らしくないじゃないか。

意拳といえば、やはり地味なメーカーのジャージが基本。

下は通年、上はトレーナーやTシャツなどを季節に応じて組み合わせる。

やはり、これが最新かつ合理的な拳術・意拳に相応しい。

場合によっては日焼け防止に、太気先輩1号のような「旧・日本兵スタイル」なども許容範囲だ。


2016052313503864a.jpg






というわけで昨日、ワークマンに行って、夏用に、日焼け防止及び通気性まで考慮して、白の長袖シャツ(税込1900円)を購入してきた。

うーむ、この値段でこの機能性(試したわけではないが)、さすがワークマン、恐るべし。






赴任先から師匠のところへ向かう道すがら、以前から気になっていた店がある。


県境の川の手前にある、そのうどん屋は、早朝にも関わらず、いつも「営業中」で、練習会が終わって帰る午後、16時頃もやはり「営業中」だ。

いつ休むんだ?

24時間営業のチェーン店でも何でもなく、とにかく「準備中」という看板を見た事のない、超庶民的な外観のうどん屋だ。


そして練習会の今日、早起きして朝飯未済という事で、ついに。。。






駐車場、(と言っても食べてる人の顔が見えるくらい至近距離)に車を停め、、、あ、うどん啜(すす)ってるオバちゃんと目が合った、、、

まあいい、カバンから財布を、

さ、サイフ、さいふ、


あれ?

アレレ?


な、無い!


財布が。。。ない!(◎_◎;)


あ〜、家に忘れた〜!‼︎‼️






うーむ、どうしてくれよう


取りに戻るか???


でも1時間以上かかるしなー


このまま練習に行くか??


あー、ダメよ駄目だめ


水も買えんし、師匠にお渡しする謝礼(と言っても参加費程度の微々たる金額だが)もないし、免許証も入れてあるわ






自宅まで戻るのに1時間、そのまま師匠の所に行くと2時間・・・


む、ムリだ・・・

練習会が終わってしまう。。。


結局、新装したワークマンの長袖シャツの機能性を試す事もなく、泣く泣く戻る事に。。。






思い起こせばこの2、3ヶ月間、俺の所属する部署のトップに来た銀行屋クズレの取締役が、組織をグチャグチャにして、自分だけサッサと関連会社に逃げていきやがったんだが、ソイツのせいで休日も仕事。。。


最近、ようやく仕事が落ち着き、今月からやっと練習に復帰したのに(泣;;;


きっとサイフ忘れたのも、あの銀行屋クズレのせいに違いない…




あ、「銀行屋クズレ」というのは属人的なもので、世の中の大半の銀行員さんには何の恨みもないので、くれぐれも誤解のなきよう。。。



お読み頂き、ありがとうございます。
ブログランキングに参加していますので、ご協力をお願いいたします。
下のバナーをクリックして下さい。(by Sin)

  ↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村

武道 ブログランキングへ

こんな私と「どうしても直接、連絡を取りたい!」という絶滅危惧種な方は、コメントに入力する際、非公開コメントとして「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて頂き、連絡用のメールアドレスを入力してください。追って、メールにて返信させて頂きます。











関連記事