意拳への道 - 意拳のタマゴ!

意拳のタマゴ! ホーム »  » スポンサー広告 »  » 意拳練習帖 » 意拳への道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意拳への道

世間サマはゴールデンウイークである。

幸いにも5月2日、6日の両日とも、私は会社に必要とされていないのか(?)、トータルで10連休を頂くことが出来ている。

さて、そんなGW中、意拳の特別セミナー、あ、違った、師匠の意拳練習会へと参加させて頂いた。

自宅からは片道100キロ、2時間強の道程を通っているのだが。。。

今回は単身赴任先の隣県からの参加、これまた片道100キロ、同じく2時間ほどの行程である。

ただ違うのは、自宅からだと交通渋滞や所要時間の関係から高速道路を使わざるを得ないため、往復で1500円~2000円程度のETC料金(日曜の場合は割引率が大きい・・・セコっ)が発生するのだが、赴任先からの場合、朝早いこともあって国道の難所(通勤時間帯は殺人的混雑)は比較的空いており、高速道路を利用しなくて済むという、経済学的見地から見て、殊の外意義深いものであることだ。

さて、吾輩は自炊をしているため当日朝は6時に起き、白飯3分の2合、インスタント味噌汁・・と言ってもレトルトの生みそタイプのやつなんだが、いくらインスタント味噌汁といってもパウダー状のものはダメだ、生みそタイプのレトルトとは臨場感がダンゼン違う。

それに、私が生まれ育った土地は神代の昔から「赤だし」の絶対的支配地域なのであるが、人さまとはDNAの配列が若干異なるためか、なぜか朝は「赤」じゃなくて「合わせ」でないと体調が整わない。

まあ、そんな事はどうでもよい。

・・・がしかし!


ご飯と味噌汁に加え、納豆、野沢菜、最後はタマゴかけご飯にしてやっつけた事だけは、私の名誉のため、声を大にして言っておく。


さてさて、

そんな訳で6時半に家を飛び出し、東に向けて国道2●号線を45㎞ほど快調に走行する。

平日はトラックもバンバン100キロくらいで走る主要国道だが、途中、結構のどかな田園風景もあったりする。


それを過ぎると・・・

S__5390339.jpg



某市の石油コンビナートが見えてくる頃、GWの週末、早朝とはいえ、若干、渋滞の片鱗が牙を剥き始める。

S__5390338.jpg



この悪夢のような国道を逸れ、数キロ進むと・・・

何やら目がチカチカするような橋桁に差し掛かる。

S__5390340.jpg


このイカツイ橋の途中で左折をカマすと・・・




S__5390342.jpg

いきなり視界が広がり、左右には国内屈指の1級河川がドドーンと!


S__5390344.jpg

まるで川の上を走っているような感覚に捉われる。

ひょっとして「三途の川」か?



吾輩の頭の中で、レッドツェッツペリンの「天国への階段」が響き出す!





まさに「THE WAY OF YIQUAN」と呼ぶに相応しい道路ですな。


そしてまた、大河沿いに田園風景・・・

S__5390345.jpg


なぜかゴルフ場も・・・

S__5390346.jpg



そして川沿いをひたすら北上すること、およそ50㎞。



つ、ついたぁァ~

虎の穴


そう、ようやく師匠や師兄達が待つ「虎の穴」


tiga-.jpg



って、え?

逆さづり



こ、こんな練習はしたくないな~^^;


腰痛明けのため、今のところボチボチやってますが、以後、段々ハードにやっていく予定であります。


お読み頂き、ありがとうございます。
ブログランキングに参加していますので、ご協力をお願いいたします。
下のバナーをクリックして下さい。(by Sin)

  ↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村

武道 ブログランキングへ


関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。