最弱(泣) - 意拳のタマゴ!

意拳のタマゴ! ホーム »  » スポンサー広告 »  » 意拳練習帖 » 最弱(泣)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最弱(泣)

前回からの続き。

練習会では実に色いろな推手や、意拳以外の武術の練習もする。

師匠曰く、「意拳だけをやっていても絶対に意拳は理解できない」

むむ~、そうなのか。

まだまだ意拳の入り口にも立てていない自分としては、その言葉を信じて、色いろやっていくしかない。

初めは站椿にしても試力にしても、何種類かのそれが、それぞれ個別に練習方法としてあるんだと思ってた。

でも、違うみたいだ。

・・・というか、それはそれで正解なんだろうけど、あくまで練習用として「意拳」というものの中から便宜的に形として抽出し、取り出したもの。。。今のところ、そんな感じの理解かな。

なんだか分かったような、分かってないような曖昧な表現で申し訳ないm(__)m


それはさて置き、今のマイ・ブーム、それは「単推手」

いつも肩が痛くなって、ほとんどの場合、自分から「ゴメンナサイ」して逆の腕に替えてもらう。

師匠によれば、それは「誰でも通る道です。」と言われるのだが、恐らく、今のところ私が最弱。

弱肉強食


練習会には華奢な感じの素敵な女性がいらっしゃるのだが、この方は経験が長く、彼女より断然体格のよい私が力任せにやっても、さすが師姉(と言っても私より年下)、やはり私が最弱(泣)


たまたま運よく人間として生まれたからいいようなものの、これが弱肉強食の自然界だったら、まず間違いなく生きてはいられますまい。

焼き鳥


きっと肩にだけ力が入ってしまい、相手の力を上手く分散できてないからだと思うのだが、初めて師匠に単推手の相手をして貰い・・・といっても説明のために数秒だけなんだけど・・・・師匠の腕が動いた瞬間、自分で「おっ、これは?!」と思う感覚があった。

何というか、他の種類の推手で感じるのと同じ感覚。

体中の関節が動こうとする・・・感じ。
あ、いや、本当はまるで動かせてないので、「体中の関節が動きたい!」みたいな。

単推手だろうと他の種類の推手だろうと、接点が異なるだけのように思えた。

まあ、単なる錯覚かもしれんが。


これも師匠の言う「意拳だけやっていても意拳は理解できない」という事なんだろうか。


まあ、そんな事はまだまだ理解できるはずもないので。


この感覚を頼りに、さらに、わざと肩と腕の力を抜いて接触点の感覚のみで腕を操作してみる。。

あら?肩が全然ラクぢゃん。




その後、別の種類の推手をやったりして腰もキツクなってきたので、その日は心ゆくまで・・・という訳にはいかなかったが、なんか単推手を試したくてしょうがなくなってきた。

あ~、誰か私と単推手して下さい!!



お読み頂き、ありがとうございます。
ブログランキングに参加していますので、ご協力をお願いいたします。
下のバナーをクリックして下さい。(by Sin)

  ↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村

武道 ブログランキングへ

こんな私と「どうしても直接、連絡を取りたい!」という絶滅危惧種な方は、コメントに入力する際、非公開コメントとして「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて頂き、連絡用のメールアドレスを入力してください。追って、メールにて返信させて頂きます。
関連記事
コメント
非公開コメント

最弱は返上願います。

Sin先輩が最弱なら私は何になるのでしょうか?最最弱?最弱の二乗?超最弱?

しかし、私もさっぱり理解できませんね〜。肩にガチガチに力入ってますからね!

部分ではなく、全身の力を使わないといけないと思っているのですが、Sin先輩は、

2年近く練習されて、全身が繋がってきたのではないですか?

私も師匠の教えを守り、家族や20歳前後の子供の友達と、両肘を持つ推手というのか、例のヤツをやるのですが、超最弱の私でも、いとも簡単にあしらってしまいます。相手はポカーンとして、「何がどうなったんですか?」って聞いてきますけど、それはいつも、私が諸先輩方に抱いてる感情と同じです。

今のとこウチの鬼嫁が最強なんですけどね。(笑)〔これは本当です。〕

次の標的は、180㎝、100㎏の息子の友達を相手にしたいと思っています。
〔今の私の実力では、たぶん押し込まれるでしょうね〜〕

【日々練拳】また放置プレイお願いしまーす。(笑)

2016-07-22 04:41 │ from 聖徳太子URL

Re: 最弱は返上願います。

おおっ! これはこれは聖徳太子殿、クレーム(コメントだっけ?笑)ありがとうございますm(_ _)m
私の知らない間に練習相手見つけてたんですか、卑怯者〜!
どうりで、ヤケに上達が早い訳ですな。
そんな強力な練習相手がいるとは羨ましい(汗;
放置プレーして欲しい、との事ですが、残念ながら今日は暇があったので、敢えて秘技【コメント返し】でプレーを楽しませて頂きました‼️


2016-07-22 21:56 │ from SinURL

No title

ご無沙汰しております。
遠方にお住まいにもかからず、練習に参加している姿勢には頭が下がります。

単推手で腕が疲れてしまうのは、相手に引き出されて動ているからでは?と思います。つまり自分の意思で動いているようで実は相手に動かされているので相手は楽々、自分は辛辛、となっていまいます。

コツがあるのですが、
①空間を大きく使う
なるべく自分に相手の手を近づけないように自分から離れたところで推手をしようとしていませんか?これでは空間をうまく使えず、変化が難しく相手を引き出す(導く)ことができません。姚そうくん先生は一旦自分の体に相手の指先を触れさせてやるように指導していたそうです。
②相手より早く動く
これはスピードの話ではなく、変化を相手より早く開始するという意味です。
つまり自分が押している最中相手が引き、相手がここから押そうという前に自分は相手の手を引っ掛けて引いてやる。引き出している(相手が押している)最中は相手が引こうとしても自分は相手の攻撃を横にそらし、相手のペースでは引かせない。たぶんうまい人はこれを自然にやっています。意識をしないと時間がかかるコツですが、これを意識してやっていけばあっという間に身につくはずです。

長文申し訳ございません。

2016-07-25 11:17 │ from sportstarURL

Re: No title

sports starさま

いつもコメント、有難うございます!

しかも初心者の私にも分かるよう、具体的にポイントなどを教えて頂き、本当に有り難い限りです。

幸か不幸か(?)、私の後に入会された若干名の方々は、私よりもこの世界が長い方も多く、毎回、刺激的な発見と勉強の連続です。

教えて頂いたポイントに注意して、早速、色々試してみます。

今後ともご指導、宜しくお願い致します。

2016-07-30 15:31 │ from SinURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。