教え魔 - 意拳のタマゴ!

意拳のタマゴ! ホーム »  » スポンサー広告 »  » 意拳練習帖 » 教え魔

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教え魔

師匠が言う。

「Sinさん、試力で分からない事はありますか?」

たいていの場合、こちらが質問もしていないのに、このように「教えてあげるよ」ビームを出す人間は、いわゆる「教え魔」といって、大して実力もないケースが99%を占めるので、武術・武道を嗜む人間は覚えておくといい。

どこの道場にも、ほぼ必ず一人は居るものだ。

私の経験によれば、実力の無い人間に限ってこのビームを出し、皆んなから煙たがられ、しかも本人は全く気付いていないのだから始末に負えない。

しかし・・・しかし、である。

師匠の実力は、これまでの経験と照らし合わせてみても、まぎれもなく本物中の本物。

対人で、実際に触れて確認させられてるんだから間違いない。


その本物から、そんなに軽々しく「教えてあげるよ」ビームを照射されると、いささか戸惑ってしまう。

一般的な常識から言うと、本物はそんなに軽々しくフレンドリーに教えてくれるはずは無いんだけど。


でも、たまにはこういう本物もいらっしゃるのだ。


ありがたや、有り難や・・・

これからもバンバン、ビームを照射しちゃって下さいm(_ _)m



(のっち可愛い〜)

20160908214422d6c.jpeg




・・・というワケで、前回やった「旋法試力」について、イマイチ疑問だった点を質問してみた。


「旋法で下に圧を掛けたい時、指先を下げ、手首を上げる形でいいんでしょうか?」


師匠が答える。

「あぁ、そういう場合はですね・・・・・」




つづく。。。


お読み頂き、ありがとうございます。
ブログランキングに参加していますので、ご協力をお願いいたします。
下のバナーをクリックして下さい。(by Sin)

  ↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村

武道 ブログランキングへ

こんな私と「どうしても直接、連絡を取りたい!」という絶滅危惧種な方は、コメントに入力する際、非公開コメントとして「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて頂き、連絡用のメールアドレスを入力してください。追って、メールにて返信させて頂きます。





関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。