站椿・試力など(極寒編) - 意拳のタマゴ!

意拳のタマゴ! ホーム »  » 意拳練習帖 » 站椿・試力など(極寒編)

站椿・試力など(極寒編)

リーマン武術家はツライ。特に冬。

昼は仕事のため、(←当たり前だ)、必然的に拳法の練習は夜、行うしかない。

で、ここんとこの寒波。

羊 冬


いつもは夜間、自宅近くの大き目な公園で練習しているのですが、ここ3~4日の間、自分に甘い私は外に出れず、家の中でぬくぬくと站椿を30分だけやって、お茶を濁してしておりました。

昨晩は少し寒さが和らぎ、翌日(つまり今日ですね)は労働者階級の特権「有給休暇」というものだったので、少し風邪気味でしたが、「まあ、少しだけ頑張ってみようか」

真っ暗な公園で独り寂しく練習、体も温まったのですが・・・・・


意拳「扶按試力」 (肩に力が入り過ぎた悪い例)
サル温泉


今朝起きたら喉が痛い!咳も出る。

従来ですとこのような場合、医者に行くのも面倒なので、「そのうち治るでしょ」などと安易に考えるのが私の常なのですが、珍しく、早々とかかりつけのお医者さまへ行き、お薬を頂戴しで参りました。

今週末は貴重な意拳の練習日、ただでさえ年末年始の休みが入ってしまうのに、貴重な指導を受ける機会を逃す訳にはいきませぬ。

それまでに意地でも治してやるのです!

あーー、これぞ平凡なサラリーマンのブログだなぁ・・・・


お読み頂き、ありがとうございます。
クリックしていただくと、さらに創作意欲が湧いてきます。(by Sin)

  ↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村

武道 ブログランキングへ

関連記事
コメント
非公開コメント