⑬ 空手の追憶と走馬灯 - 意拳のタマゴ!

意拳のタマゴ! ホーム » 空手バカ時代・後編 » 空手道再入門 » ⑬ 空手の追憶と走馬灯

⑬ 空手の追憶と走馬灯

話は再度、私が大学を出て就職し、誤って人並みに結婚などというものまでしてしまい、実家から車で1時間ほどの、近郊の地方都市に住んでいた頃まで遡ります。

当時、仕事が終わって自宅に帰る途中、毎日のようにアルコールの消費というアルバイトをしていた私は、

アザラシの熱燗


青・少年時代の精悍さが嘘のように、凍てつく社会の寒さに耐えるため脂肪を蓄え、

太いアザラシ

このような姿に成り下がっておりました。


しかし、このように落ちぶれた生活をしていた私でも、心の中には、いつも、あの「空手バカ一代」に彩られていた青春時代の追憶がありました。

滝行


そんな、ありふれて平凡なサラリーマンの日常を送る中、ある日、偶然に見つけてしまったのです。

そのプレハブでできた簡素な建物は、通りから一本入った住宅街の一角(といっても、かなりな田舎のイメージ)にありました。

夜間であり、周りには灯りがほとんど無い中で、そのプレハブの建物の窓からは、明るい蛍光灯の光が漏れており、窓にはヘタクソな赤のカッティングシートで、「カラテ」とか貼ってありました。

思わず建物の中を覗くと、真っ白な道着に身を包んだ人たちが、空手の稽古をしている真っ最中ではありませんか。

!!! 
私の脳裡には、あの青春時代の光景が、まるで走馬灯のように駆け巡っていたのでした。


走馬灯


また、空手やってみようかな・・・

しかし、こんな堕落した生活を送り、運動らしい運動など、ここ何年もしたことはなかった私にとって、再度、空手の道に足を踏み入れるなど、本当にできるのだろうか。

何日も悩んだ挙句、ついに、


「ま、とりあえず見学だけさせて貰って、無理そうだったら止めとこっ」

いつもの軽いノリで、再度、そのプレハブの道場を訪れたのでした。


お読み頂き、ありがとうございます。
クリックしていただくと、さらに創作意欲が湧いてきます。(by Sin)

  ↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村

武道 ブログランキングへ
関連記事
コメント
非公開コメント

ブログランキング上位すごいです。

空手人気ランキングにSinさんとT岡さんで1,2位を独占するのを
楽しみにしてます(笑)

2015-01-02 17:48 │ from kURL Edit

Re: ブログランキング上位すごいです。

k先生

応援コメント、ありがとうございます。

本当はですね〜、ブログなんか書いてる暇があったら練習しなくちゃイカンのですが!(苦笑)

こんなダメな私のブログでも良ければ、記事の下にあるバナーをクリックするのを日課にしていただくと、T岡さんとのワンツーフィニッシュが叶うかもしれません!

あ、T岡さんのブログのバナーもクリックするのをお忘れなく(笑)

2015-01-02 18:02 │ from SinURL Edit