⑰ 空手 森羅万象 - 意拳のタマゴ!

意拳のタマゴ! ホーム »  » スポンサー広告 » 空手バカ時代・後編 » 空手道再入門 » ⑰ 空手 森羅万象

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

⑰ 空手 森羅万象

私の住む、とある地方都市に出来たその本部道場は

講道館


嘉納先生
 ↑
こんなに大袈裟じゃないし


少林寺

宗先生


少林寺全景
 ↑
すんげー


創始者の銅像もなく(フツーだ)、小じんまりとした2階建てのその建物は、以前、事務所(税理士か司法書士だと聞いたような記憶がありますが)だったものを買い取り、2階部分に畳を敷いて空手道場として使用していました。

この道場でも何人かの黒帯の先生がそれぞれのクラスを受け持っており、私は週に2回ほど、その道場に通う事になったのでした。

私は仕事柄、出張が多く、たまに練習に参加できない事もあったのですが、週に複数の練習日が設けられていたため、他の曜日に行くことも可能で、助かりましたね。

また、ある時、何週間か連続して練習に参加できない事があり、こんな時は大体、だんだん練習に行きづらくなってモチベーションも下がっていき、そのまま辞めてしまう・・・というパターンも大いにあり得ると思うのですが、私の場合、先生に電話したところ、「仕事だから仕方ない。来れる時に無理せず来ればいいから」との返事を頂き、このひと言で何とか練習を継続できた部分もあり、本当に有難く思っております。

この本部道場とは別に、同じ市内のスポーツクラブにも支部があり、当時、私と同い年で、帯は私より少し上のKさんという方が本部に出稽古に来ており、このKさんとは「アルコールの消費事務」というアルバイトが共通していたため私と気が合い、よく練習外でも一緒にアルバイトに行ったものです。

ワイドショーでも報道され全国的にも話題になった(←んなわけない)、組織内のある悲しい事件以降・・・火曜サスペンス劇場でも事件の結末は悲しいものと相場が決まっているのだ・・・このKさんとも疎遠になってしまい、風の便りに聞いたところでは、今は別の道場で空手を続けておられるとのこと、是非、頑張っていただきたいものです。

このKさんの紹介で、毎週土曜のスポーツクラブでの練習にも参加するようになり、毎週、本部とスポーツクラブを掛け持ちで、週に2回(たまに週3回)、練習するようになりました。

トシをとったヲジサンが道場で練習するのは、この位の練習量が体調も維持でき、ベターなんではないでしょうか。

んー、今回はインフルエンザ(A型!)療養中のため、ちょっと文章に迫力なかったなー

クリックするとインフルエンザの抗体が出来ますので、予防のために是非クリックしてみて下さい。(by Sin)

  ↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村

武道 ブログランキングへ

関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。