意拳ってスゴイんです・・・♥ - 意拳のタマゴ!

意拳のタマゴ! ホーム »  » スポンサー広告 »  » 意拳練習帖 » 意拳ってスゴイんです・・・♥

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意拳ってスゴイんです・・・♥

前回の意拳練習会の続きです。

今回はどうやら「螺旋」がテーマのようでした。多分・・・
何しろ私の主観に基づいた、かなり精度の悪い推測(あるいは憶測とも呼ぶ)なので、本当のところは師匠のみぞ知るのでありました。

中国武術を知らない方のために解説しますと(実は私もよくわかっていないのですが・笑)、この「螺旋」の動きというのは非常に重要な動きでありまして、極々一例を挙げますと、自分の腕と相手の腕が接触した場合、指先から肘、肩にかけて回転運動を行い、接触面の位置を変化させて自分が有利なポジションをとる、というような使い方を(も)します。

もちろん腕だけでなく、脚や体幹などの螺旋もあるわけで、中国四千年の歴史は侮れません。

孫悟空


まずは腕を上に挙げて、指先を上に真っ直ぐに上に伸ばします。

そして横にも伸ばし、螺旋を掛けます。

次に左右を向いて・・・・

傍から見てるだけでは、きっと「ん?健康体操??」ぐらいにしか思えないでしょうね。


師匠から各動作のポイントを教えてもらい、それを対人練習で確認すると

変身

変身2

ウルトラセブン

私でも・・・
 ↓
ウルトラセブン4

これは先輩クラス
 ↓
ウルトラセブン3


このくらいの効果が得られます!


さて、恒例の対人練習です。

お互いに向き合い、攻め役と受け役に分かれます。

攻め役は両腕を推手のように相手の腕に接触させ、腕の運動に螺旋の動きを加え、相手を崩します。

この時、攻めているつもりでも、肩が肘と一緒に上がってしまうと、相手に下に入られ(とは言っても、知らない人が見ても多分わからない)自分の重心を上げられ、逆に崩されてしまいます。

この辺の動きは文章で表すのは困難を極めるため、割愛。

八甲田山



次に攻め役は、相手の肘をがっちりと握って態勢を崩そうとします。

相撲の「ガブリ四つ」に組んだような状態で、一方が相手の肘を握っている・・・感じ?

がぶり四つ


受け役はその力を外し、逆に攻め役の態勢を崩す事も出来ます。←私には難題ですが

もちろん、その際、本日のテーマ(・・・と勝手に自分で思っている)である、「螺旋」も活用します。

・・・などと知ったような顔で書いておりますが、実際は練習会の中でも最もキャリアが浅く(←自慢するな)、実力のない私は先輩方に敵うはずないのでありますが。

そんな中でも先輩方は、「今のは少し肩が浮きすぎですね。もう少し肩を落として・・・」など、的確なアドバイスをして頂き、未熟者の私が感覚を掴めるように相手をして下さるので、本当に有難いのです。

そして師匠も有難いことに私のブログを読んで頂いているようでして、私が「やられ役」に快感を覚えているのを知っておられ、様々な機会を捉えて、その技術を体感させて頂いており、本当に嬉しい限りであります。
 ↑
快感を覚えるっていうのは本当は照れ隠しでして、決して○ゾではないですよー
でも嬉しい

今回も「ガブリ四つ練習」(←勝手に名付けるな)で師匠を攻めるのですが、私が力を加えて1~2秒ほどで、あっという間に重心を浮かせられ、立っていられない状態にさせられてしまうのでした。

何度やっても結果は同じ。
こんな時は我ながら笑えてしまいます。←決して不真面目で笑ってるつもりではないのですが!

本日も言わせていただきます。

意拳ってスゴイ!



お読み頂き、ありがとうございます。
「意拳ってスゴイ」と思った人も思わなかった人も、クリックして下さると嬉しいです。(by Sin)

  ↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村

武道 ブログランキングへ



関連記事
コメント
非公開コメント

こんばんは~

なんとか息子にインフルエンザはうつされなかったようです。

そうですか!!
Sinさんは黒帯になられたのはいがいと最近だったのですね
もしかしたら春季理事会とかであってたかもしれないですね!

「良師は三年かけても探せ」って言葉が武術の世界にはあるようですが、Sinさんが習ってる意拳もすごいけど、それよりもいまの先生がとてもいい先生なんじゃないでしょうか?
Sinさんは「良師」に出会えたようでとてもうらやましいです。

2015-01-18 21:42 │ from kURL Edit

Re: こんばんは~

k先生

私のインフルエンザはA型でした。
今、結構流行っていますね。
息子さん、お大事にしてください。

>「良師は三年かけても探せ」って言葉が武術の世界にはあるようですが、Sinさんが習ってる意拳もすごいけど、それよりもいまの先生がとてもいい先生なんじゃないでしょうか?
Sinさんは「良師」に出会えたようでとてもうらやましいです。

ちょうど、そんな事を次の記事に書こうかなーって思ってたトコなんです!!

偶然だとは思えんです。

k先生、ひょっとして読心術できますね?!(笑)

詳しくは、またブログでお目汚しをお願いいたします^^

ではでは。。。

2015-01-19 21:09 │ from SinURL Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。