⑤ 空手道入門 その2 - 意拳のタマゴ!

意拳のタマゴ! ホーム » 空手バカ時代・前篇 » 空手道入門 » ⑤ 空手道入門 その2

⑤ 空手道入門 その2

無事、高校生となった私は、空手道場を探し始めた。

もちろん「空バカ」だけでなく、中学時代から継続して、小遣いを捻出し、本などで「予習」する等、事前準備は抜かりなく行っておりました。

本

当時は今のように、インターネットなどという至極便利なアイテムなどなく、電話帳か、武道関係の書籍から探すしか方法はなかったのですが

電話帳

ある日、母が「そういえば、職場の知り合いの○○さんが空手やってたわねえ。今度、聞いといてあげる」というので、「お、やった~!ついに空手が習える!」と、ウキウキしておりました。

しかし、「あの大山先生の極真空手じゃないと嫌だなあ」などと、被扶養者の分際で思ったりしてしまったのは読者の皆様の想像に難くないところですが、それは不可抗力というものでしょう。

なにせ、「空バカ」の中では、極真空手こそが最強で、伝統派(劇画の中では「寸止め空手」などと、明らかに侮蔑的に表現されていた)は「当てないから弱い」と、例の梶原マジックに完全に脳天をやられ、心身耗弱状態に陥っていたのですから、無罪確定です。

「寸止め」とは言っても、それは試合形式の話であり、伝統派に強い人はいくらでも居る、というのが世間の一般常識なのですが。

協会  全空連

それはともかく、残念ながら、その○○さんは伝統派の方でした。
現在の私は、それなりに収入もあり、選り好みなども許されるのですが、当時はアルバイトさえやっておらず、丁稚奉公に出されないだけでも有難い身の上であったため、仕方なく、というか、まあ、でも空手だからいいや、というくらいの気持ちで、近所の(とは言っても自転車で20分くらいかかる)公民館みたいな公共施設での稽古に参加し始めたのでした。

もちろん続きます・・・


お読み頂き、ありがとうございます。
クリックしていただくと、さらに創作意欲が湧いてきます。(by Sin)

  ↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村

武道 ブログランキングへ

関連記事
コメント
非公開コメント

こんにちは!

ブログ開設おめでとうございます(笑)
前流派で付き合いおある方は
T岡さんと日新会のかたと、僕の空手のお師匠さんだけ
なんで嬉しいです。

やっぱり空手バカ一代からでしたかぁ~
僕は今年で52歳になるのですがテレビの漫画で見て
単行本を読んだのはだいぶ後になってからでした。
自分の場合は空手を始めたくてもやる場所と、勇気がなくて
38歳からのスタートでした。
でもやってよかったです。

今は中国武術ですか、いいですね!僕は性懲りもなく空手(そのた色々)を
続けております。
なんだかんだとあって3団体めなんですが
今のところに落ち着きそうです。

T岡さんのブログとともに、ブログの更新を楽しみにしております。

2014-11-29 14:40 │ from kURL Edit

きっかけ!

私も偉大な大山先生が書いた空手を始める人のためにという本を高校生の時購入して自主練習をして同級生と喧嘩をしました♪懐かしい思いでです~

2014-11-29 17:55 │ from URL Edit

Re: こんにちは!

早速のコメント、有難うございます!
先週から始めたばかりなんで、k先生がコメント第1号です!
将来、コメント1000号をゲットされた方には、海外旅行プレゼント(んなワケない・・失礼)

空手始めたの、そんなに遅かったんですね。意外でした。
それなのに、皆さんにアドバイスされるまで技術を高められたとは。。。凄すぎです。

加えて、今も現役バリバリで自己研鑽に余念がない姿勢には感服しております。

黒帯を取ったり、組織の指導者的立場になると、そういう姿勢がなくなってしまう場合が非常に多い。

私もk先生のように、いつまでも現状に満足することなく、自己研さんを継続していける人間でありたいと思います。

古巣を脱退後、新団体設立に参加していたのですが(T岡さんのブログにも出てたとこです)、今の意拳の師匠に出会って、その技術の次元の違いと人柄に、コロリとやられてしまい、今に至ります。

詳しくは関係者に迷惑のない範囲で(今のところ)、ブログにて綴っていこうと考えています。

また、ちょくちょくコメントお願いしますね。

では、また。

2014-11-29 19:05 │ from SinURL

Re: きっかけ!

紅さま
コメント、有難うございます!
第2号ゲットです!!

「空手を始める人のために」、同じですねえ~、光栄です♪

「ケンカしちゃダメだよ、キミィ~」って大山先生の著書によく出てきた台詞のような気がしますが、要するに、「ケンカしなさい」ってことなんですよねえ。
古き良き時代でしたね。

紅さんは、何か武道とかされてるのでしょうか?

またお暇な時に、いろいろ書き込んでくださいね。

2014-11-29 19:21 │ from SinURL

おはようございます。

僕は38歳から空手は始めたのですが
空手バカ一代の影響で体はずっと鍛えてました
二十歳ごろからはウエイトもやってて
始めたときでもベンチで110k、スクワットで120k
ほどは上げてました。
体も柔らかかったので普通の38歳のオジサンが
空手を始めたのとは違ったかもしれません。

そしてよったのが自分が入ったとこが
會舘で3人の指に入るぐらいの強さのM先生と、
一番技のきれいなU先生に空手を習えたことでした。
で、M先生には白帯のときから素手、素足で
毎回、倒れるまでボコボコにされてました。(笑)
そのM先生は今でも付き合いがあり
フルコンルールではやっと普通に組手ができるように
なったのですが
今もやっぱりキックルールでボコボコです(泣)
うそですライトスパーでした!!

いま空手はk会館(一番おおきいとこ)でやっと青帯に
なりまして、
キックはM先生の紹介で格闘技好きの人が集まる
同好会みたいなとこを教えてもらい
そこで、ボクシング、キック、寝技の練習をしてます。
最近は寝技関節にハマってまして、
面白いです寝技!!打撃だけやってた人間には衝撃です。

ぼくは”自己研さんを継続していける人間”
なんてことじゃなくてただの格闘技オタクです(笑)



2014-11-30 07:27 │ from kURL Edit

目指せ!海外旅行

ブロギ開設おめでとうございます!
何とかコメ1000件目で海外旅行を狙います・・・うそぴょん。

Sin様の実力からすれば、私の強さ技術なんて大したものではありません。是非いろんなアドバイスをください。
自分なりに考えて練習メニューを組んだりし始めているのですが、日新会になってから、ようやく「考える」という習慣が出来てきました。以前は疑問もなく理論理屈を考える事もなく、ただ言われたまましかやってませんでしたので。
今の会の雰囲気は、「言ってみよう」「やってみよう」なので、非常に面白いです。

真面目な話はここまでにして、82年組のアイドルの中で一番好きだったのがキョンキョンでした。が「Desire]で明菜さんがレコード大賞を取った時に、TVで見てて、
「なんてセクシーな歌声なんだ!色っぽいやん!」
とそれからFanになってしまいました。

元アイドルお宅の私としては、岩崎宏美・中森明菜・本田美奈子はアイドルの中でも歌姫として大好きです!

51歳T岡、6年前からパフュームにハマってます!

2014-11-30 17:07 │ from T岡URL Edit

Re: 目指せ!海外旅行

うほっ
ブログ開設初っ端から、こんなにたくさんの身に余るコメント、有難うございます!!!!

k先生
「M先生」って、あの「格闘サイボーグ」みたいな先生ですよね?
相手の顔面を、あの長い足で、妖刀村正の大石師範をも超えるもではないかという、あの回し蹴りで、バチンって蹴ってるのを何度もお見かけし、「この人つえ~!絶対に相手になりたくない」って思ってたのを思い出しました。
だって、同じホモ・サピエンスとはどうしても思えない。スーパーサイヤ人か何かでは?(嘘です!M先生、ごめんなさいっ)

そんな人と対等に組手するk先生も、私の所に「たのも~」とか言って自宅訪問するのだけは勘弁してくださいね。
ブログ訪問なら、いつでもお受けいたします!

これからも末永く、よろしくお願いいたします。

T岡さん、
歌手の趣味が合いまくりですねえ。中森明菜に引き続き、パフュームまで趣味が同じじゃありませんかあ!!
とても他人とは思えません。
キョンキョンも良いですねえ・・「~悲しい程の星空に、思いが叶うなら~♪」サイコーです!

あと、RUI(柴崎コウ)の「月のしずく」なども、お気に入りです。

https://www.youtube.com/watch?v=NTe3CUmDRig

武術よりこっちの方が・・・・・ あ、イカンイカン(自重)

日新会さん、雰囲気良さそうですね。
「いろいろ試してみて、良いものを取捨選択して身に付ける」
これがベターなんでしょうね、きっと。

武術(マーシャルアーツ全般)の原理は、既に先人が長い年月をかけて解明・構築しているものと思いますから、無理やり自己流の解釈を後付けにする必要もないと思いますし。

あとは、いかに自分に必要なもの(時代の流れも含めて)を見出すか、ではないでしょうか。
・・・・生意気言ってスミマセンm(__)m

指導的立場になられて、ご苦労も多いかと思いますが、T岡さんのブログを拝見する限り、そのスタイルは間違っていないと思いますよ。

お互いに頑張りましょう!!!







2014-11-30 20:41 │ from SinURL