お詫び - 意拳のタマゴ!

意拳のタマゴ! ホーム »  » 武術雑感 » お詫び

お詫び

まず冒頭に際しまして、「意拳」でググってここに辿り着いた方、

この度は誠に申し訳ありません。

恐らく、「なんだ~!このフザけたブログはあぁ!クリックに使った貴重な体力を返しやがれッ」と怒り心頭に発しさせてしまったことは想像に難くありません。

その心情、お察し申し上げます。

いや実は、かく言う私も最近、気付いたのです。

GoogleやYahoo!(PC版)の検索キーワードに「意拳」と入れてみると・・・・意拳・太気拳の先生方や諸先輩方のHPやブログ、そして、あのWikipediaまでをも差し置いて、このお笑い系拙ブログが最上段に出てきてしまうという大失態。

釣り(Fishing)の世界では、本来の狙った魚ではない魚種を「外道」といいます。

これはまさに、鯛を釣りに行って、釣れてしまったのはメバルやカサゴなどの「外道」だったという・・・釣り師にとっては誠に嬉しくもなんともないことらしいのです。

しかし、ちょっと待て、と言いたい。

これは私の意図するところではなく、検索結果の表示順が良くないのは明白なのであります。

これが「実力順」や「継承の正しい順」であったなら、私のブログなど、多分13ページ目の中段ちょっと下あたりで表示され、知合いに「最近、こんなブログやってるんですよ。見て下さいね」などと自分自身のクチコミ(これはこれで虚しいものがあるが)で広めた(・・・というより近況報告という方が相応しい)、極少数の人間以外には閲覧されることもなく、自己満足に浸りながら静かな余生を送るというのが理想だったのです。

「だったらブログなんぞ書くな」と言われればそれまでですが、始めてしまったものは仕方がない。

とにかく、真面目に、あるいは真剣に「意拳」でググってここに辿り着いた方、申し訳ありません。

交通事故に遭ったか、悪い夢でも見ているんだと思って諦めて頂く以外に方法はありません。(合掌)




さて、気を取り直しまして。

前回の意拳練習会は、いつもとは少しばかり違いました。

え?何が違うって?

通常は午前9時から始まり、13時~14時くらいまで練習が行われるのですが、せっかくのゴールデンウイークなんだから・・・ということで、それよりも長時間、ハードで集中的な練習が行われました(師匠によると「プチ合宿」)。

練習は午前の部(9時~12時)と午後の部(13時半~16時半)に分けて行われ、内容はいつもより詳細かつ体力的に相当キツイものでした。

午前の部、まずは站椿から。




ん~、この先を書くと、まだまだ長くなりそうなので、今回はこれで筆を置くこととします。

続きはまた、次回(少なくともゴールデンウイーク中には書きたい)ということで。


see you again・・・・・



お読み頂き、ありがとうございます。
しょーもないブログだな~と呆れた方はクリックお願いいたします(by Sin)

  ↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村

武道 ブログランキングへ
関連記事
コメント
非公開コメント

笑ってしまう

Sin様、こんばんは!残業で死んでるT岡です。

「意拳」のキーワード検索ほどではないのですが、恐れ多いことに私のお笑い柔道ブログも、有名な選手や先生・道場を差し置いて、結構上に検索されてしまうのです。
「ケンカ売ってんのかあ!」
と有名柔道家に怒鳴り込まれて、背負いでブン投げられて、そのあと三角締めで落とされても文句が言えない状況なのです。

そう、私たちは「外道」

2015-05-04 20:41 │ from 仮装武道家T岡URL Edit

はじめまして

「意拳」で検索していてsinさんのブログを見つけました。面白くて最初から全部読ませていただきました。これからも更新を楽しみにさせていただきます。ところで、意拳にも色々あると思うのですが(○○氏意拳とか)、Sinさんが練習されているのは、どういった流派なんですか?よろしくお願いします。

2015-05-08 01:30 │ from たURL Edit

T岡さん

毎度コメント有難うございますです!^^/

そう!そうなんですよー

ひょんな思いつきから気軽に始めたブログが、いつの間にか勝手に一人歩きしてしまう・・・みたいな。

特にT岡さんのブログはジャンルが多岐にわたってますから、柔道家だけでなく、柔術家の関節技や空手団体による道場破り、それにマラソンランナーの奇襲攻撃後のハイスピードな逃走劇にも備えなくてはなりません。

あ、自転車による体当たりやひったくりにも警戒せねば。。。(笑)


2015-05-08 06:27 │ from SinURL Edit

た様

こんにちは!

コメント有難うございます!!

意拳の流派の事ですが・・・

師匠はもともと中国北京の意拳を学び、当初は日本でもその意拳を教えていたそうですが、他の意拳の先生方との交流や、八卦掌や太極拳など、その他複数の中国武術の経験から、現在は、当初とは少し違う練習内容になっているそうです。

何しろ意拳超初心者による身の程知らずなブログですので、出来るだけ師匠筋に迷惑が掛からないように、その辺はわざとボカシて書いてますので、ご理解下さいませ。

これからもコメント、お待ちしております。

2015-05-08 08:00 │ from SinURL Edit