水もしたたる・・・いい意拳 - 意拳のタマゴ!

意拳のタマゴ! ホーム »  » スポンサー広告 »  » 意拳練習帖 » 水もしたたる・・・いい意拳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水もしたたる・・・いい意拳

先週末も意拳の練習会であった。
最近は練習会の頻度も上がり、誠にご機嫌麗しゅうござる。

早朝、暗い内は、かなり大きな雨音がしていたのだが、家を出る頃には殆ど降っておらず、「お、今日は大丈夫みたいだな」と少しばかり安心して車を走らせたのだが・・・

自宅から練習会場までは60キロ程離れており、会場に近付くほどに雨足が--

現地に着く頃にはザザ降りに(いと悲し)

あちゃー、こりゃ中止か?

そう、練習は屋外で行われるため、天候にはめっちゃ左右されまくる。

日本の武道だと、屋外で練習するのは流鏑馬(やぶさめ)か鷹狩り(ん?これって武道か??)くらいなもんだという認識なのだが。。。

流鏑馬

鷹狩り



仮にも中国武術であるからして、自然と一体にならねばならぬ←根拠は定かでないが


だがしかし!


流石にこんな激降りなH₂Oと一体になれるほど、私はお人好しではない。

師匠や師兄達も、きっと同じ想いのはず。


それに、会の決まりでは小雨は決行するが、中雨以上は中止と決められている。

残念ながら今回は諦めるしかないか。
まさに断腸の思いであるっ

その断腸の思いで会場に着くと・・・

む? むむ? むむむむムム!?

あの車はっ!


私よりも遠くから通っている八卦掌のアニキ、八卦師兄ではないかっ

強雨の中、「え~?! この雨でも来たんですか?」←お互い様だ

なんという実りのない会話!

そうこうしているうちに、一台のタクシーが・・・


うおっ、朝4時に家を出て、新幹線を使ってまで通い詰めていらっしゃる、太気師兄ではないか~

でもまあ、冷静に考えてみれば、我々は遠方なので天気が読み辛く、取り敢えず来るしかないのか。

でもまさか、地元の師兄達はこの雨じゃ来るわけない―


――っておい~  続々と集まっちゃってるよ! ほぼフルメンバーじゃないっすか

どーするんっすかっ


当然のように師匠もいらっしゃり、「いや~、中雨以上は中止なんですけど、この雨でも・・・みんな来るようになっちゃって」


数人ずつ車に乗り合わせ、秘密の屋根付き第2道場に移動・・・

第2道場については若干、イリーガルで灰色、かつ危険な香りが漂う場所なので、残念ながらこれ以上は非公開とさせて頂こう。


正解は・・・

さあ、皆んなで妄想を膨らませましょう(笑)


・・・・・あ、今回も前置きだけで終わってしまい、まったく練習内容に触れていないような気がするのは気のせいに違いない。


それはまた、次回という事で。。。。。



お読み頂き、ありがとうございます。
クリックしていただくと、晴れ男、晴れ女になれますよ~(by Sin)

  ↓
にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村

武道 ブログランキングへ

関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。